グラニュー糖はどこで売ってる?店舗や商品情報を徹底紹介!

どこに売ってるシリーズ
Pocket

甘いもの作りの必需品、グラニュー糖。
しかし、どの店でどんな商品があるのか、
探すのは意外と一苦労。
この記事では、グラニュー糖を求めるすべての人へ向けて、
購入可能な店舗からおすすめ商品まで徹底的に紹介します。

スーパーマーケットから専門店、オンラインショップの情報も網羅。

これを読めば、あなたのグラニュー糖選びに迷いはなくなるはず。
続きを読んで、最適なグラニュー糖を見つけましょう!

 

スポンサーリンク

【グラニュー糖はどこで売ってる?入手方法】

スーパーやコンビニでのグラニュー糖探し

グラニュー糖は、スーパーマーケットやコンビニエンスストアでも手に入る便利な食材です。
すぐに手に入れたい方はまずは近場のスーパーマーケットやコンビニエンスストアで買いたいですよね。

価格は1kg当たり200円~500円前後が一般的ですが、店舗や地域によって変動します。

スーパーでは、大手メーカーの国産グラニュー糖が主流です。
北海道産のてん菜糖や、タイ産の甘蔗糖など、原料の違いによる特徴も見られます。

細目のグラニュー糖は製菓用に人気で、コーヒーや紅茶にも合いますね。

一方、コンビニエンスストアでは、個包装のスティックシュガーが手軽に購入できます。
1本あたり5円~10円程度で、カフェやお茶の際に重宝します。

また、一部のコンビニでは、1kgサイズのグラニュー糖も扱っています。
スーパーよりも小さな容量なので少量が必要な場合に便利です。

スーパーやコンビニでグラニュー糖を探す際は、
自分の用途に合った粒度や原料価格帯の商品を見つけるのがポイントです。
きっとお気に入りの一品を見つけられるはずです。

オンラインショップでのグラニュー糖購入

グラニュー糖は、スーパーマーケットやドラッグストアでも手に入りますが
オンラインショップでの購入もおすすめです。

楽天市場やAmazon.co.jp、富澤商店などのオンラインショップでは、
幅広い品揃えと価格帯のグラニュー糖を取り扱っています。

特に楽天市場は日本最大のオンラインショッピングモールで、
さまざまなジャンルの商品を扱っています。

グラニュー糖の検索結果では、1kg当たり200円~500円前後の価格帯の商品が多数ヒットします。
大量購入できる20kgサイズの業務用商品も見つかります。
個人用で使うものとしてはさすがに20㎏は多すぎますね(汗
甘党な人でもさすがに全部消費するのは厳しそうです。

また、大東製糖の公式ネットショップでは、
洋菓子作りに欠かせないグラニュー糖を販売しています。

キラキラした結晶とシャリシャリとした食感が特徴で、
お菓子の仕上げにまぶすのに最適です。

さらに、105年の歴史を持つ富澤商店のオンラインショップでは、
グラニュー糖をはじめ、白砂糖、粉砂糖、茶色い砂糖など、
様々な種類の砂糖を取り扱っています。

オンラインショップでは、スーパーよりも品揃えが豊富で、
より安く購入できる可能性があります。

配送料無料や定期購入オプションなど、便利な機能も備わっています。
グラニュー糖の用途に合わせて、お気に入りのオンラインショップを見つけてみましょう。

大容量パックのグラニュー糖を手に入れる

グラニュー糖は、お菓子作りや料理に欠かせない重要な食材です。
特に大容量パックは、業務用や家庭用として大変便利です。

オンラインショップでは、1kgサイズの大容量グラニュー糖が2,400円前後で販売されています。
国産の北海道産てん菜糖や、タイ産の甘蔗糖など、原料の違いによる特徴も見られます。

送料無料のサービスも多く大容量でも手頃な価格で手に入ります。

賞味期限は1年以上と長く
まとめ買いしても安心して使えます。

大容量パックのグラニュー糖は、
お菓子作りや料理の材料として大活躍します。

自宅用はもちろん、贈り物としても喜ばれるでしょう。

お気に入りの一品を見つけてみてはいかがでしょうか。

【グラニュー糖の価格比較】

グラニュー糖がどこで売ってるのかわかったら
今度は値段が気になりますよね!

ブランド力の高い製品は、品質と使いやすさが高く評価されています。

そのため、色んな種類があって迷ってしまう方にオススメの
人気ブランドのグラニュー糖を価格帯別にランキングしました。

オンラインショップの販売情報も一緒に載せておくので
気になるグラニュー糖がきっと見つかるはずです!

低価格帯(500円前後)
*送料別
ビート 細目グラニュー糖 1kg

細目国産グラニュー糖/北海道産 1Kg 製菓用グラニュー糖 砂糖 北海道産てんさい100% 甜菜 ビート

価格:518円
(2024/5/30 22:38時点)
感想(41件)

ミツイシュガー スプーン細目グラニュー糖 1kg

[三井製糖]スプーン印 グラニュ糖 1kg

価格:450円
(2024/5/30 22:32時点)
感想(0件)

中価格帯(500円~1,000円)
*送料別
プティパ 細目グラニュー糖 1kg

プティパ 細目グラニュー糖(1kg)【プティパ】

価格:597円
(2024/5/30 22:26時点)
感想(8件)

 

 スズラン超細目グラニュー糖 1kg

【全品ポイント5倍!5月31日まで】スズラン印 超細目グラニュー糖 1kg(常温) 業務用 砂糖 粉末 原料糖 小粒 お菓子 製菓用 製パン用 手作り 材料

価格:533円
(2024/5/30 22:43時点)
感想(122件)

 スズラン超細目グラニュー糖 2kg
スズラン超細目グラニュー糖 4kg
高価格帯(1,000円以上)
*送料別
スズラングラニュー糖 10kg

スズラン印 グラニュー糖 北海道産【1kg〜20kg】

価格:365円~
(2024/5/30 22:58時点)
感想(320件)

 スズラングラニュー糖 20kg

ニッポンビート製の「スズラン」ブランドが高評価を得ており、
北海道産てん菜糖を原料とした高品質なグラニュー糖が人気です。

用途に合わせて、お手頃価格から大容量まで、
幅広い選択肢が用意されていますね。

お手頃価格のグラニュー糖オススメ商品の特徴

どこで売ってるのかどれくらいの価格なのか分かったら
どのグラニュー糖がいいの?と思ったことでしょう。

お手頃価格で高品質なグラニュー糖を見つけるのは、
料理好きにとって重要なポイントです。

意外とグラニュー糖にも種類があって迷っちゃう方必見!

上記のランキングに記載した価格と品質のバランスが良いおすすめのグラニュー糖商品の特徴をご紹介します。

ミツイシュガー スプーン細目グラニュー糖 1kg
細かい粒子で溶けやすく、お菓子作りに最適
北海道産てん菜糖を使用した高品質な砂糖

ビート 細目グラニュー糖 1kg
細かい粒子で使いやすく、幅広い料理に使える
北海道産てん菜糖を使用した安心の国産品

プティパ 細目グラニュー糖 1kg
細かい粒子で溶けやすく、お菓子作りに最適
漂白剤不使用で安心して使える国産品

ニッポンビート スズラン超細目グラニュー糖 1kg
細かい粒子で溶けやすく、幅広い料理に使える
北海道産てん菜糖を使用した高品質な砂糖

ニッポンビート スズラン超細目グラニュー糖 2kg
大容量で経済的、細かい粒子で使いやすい
北海道産てん菜糖を使用した高品質な砂糖

これらのグラニュー糖は、
北海道産のてん菜糖を原料とした高品質な国産品です。

細かい粒子で溶けやすく、
お菓子作りから日常の料理まで幅広く使えます。

価格も手頃で、大容量商品もあるので、
まとめ買いにもおすすめです。

大容量パックのグラニュー糖がお得

大容量パックのグラニュー糖は、
お手頃価格で経済的に購入できるのが魅力です。

1kg当たりの単価が安く、
まとめ買いするとさらにお得になります。

料理やお菓子作りで大量に使う方にぴったりの商品です。

同様に、大容量パックの調味料やその他の食材も経済的に購入できます。

ミツイシュガーの10kgパックの上白糖や三温糖、
5kgパックの粉砂糖など1L当たりの単価が安く、
高品質な国産品が多いのが特徴です。

まとめ買いがお得な大容量パックの商品は、
料理好きや家族が多い方にぴったりです。

高品質な国産品が多く、
経済的に購入できるのが魅力です。

さらに深堀‼【グラニュー糖の特徴と用途】

グラニュー糖の製造工程と品質の特徴

グラニュー糖は、さとうきびやてんさい(甜菜)などの原料糖を精製して作られる高品質な砂糖です。

その製造工程と品質の特徴について詳しく見ていきましょう。

原料の選定が重要

グラニュー糖の原料には、
栄養価が高く不純物の少ないさとうきびやてんさいが使用されます。

これらの原料糖は、輸送や貯蔵に適しており、
一年を通して品質が安定しています。

厳密な品質管理

製造工程では、温度や湿度が常に監視されており、
品質管理が徹底されています。

この丁寧な製造プロセスにより、
グラニュー糖は非常に純度が高く、
透明度も高い製品となります。

用途に合わせた特性

グラニュー糖は一般的に性質が同じと思われがちですが、
実際には用途によって顕著な差が出る場合があります。

例えば、和菓子製造業者が特定のメーカーの製品を好む理由は、
その製品の特性が和菓子作りに最適だからです。

日本の品質管理の高さ 🇯🇵
このようなグラニュー糖の品質管理の高さは、
世界的にも最高レベルと評価されています。

日本のものづくりの丁寧さが、
グラニュー糖づくりにも反映されているのが分かります。

グラニュー糖は、お菓子作りや料理に欠かせない重要な食材です。
その高品質な製造工程と特徴を理解することで、より良い調理ができるでしょう。

グラニュー糖の多彩な調理・製菓用途

グラニュー糖は、その優れた特性から料理やお菓子作りに幅広く使用されています。

🍰 製菓用途

メレンゲやクリームの作りにも活用され、
軽やかな口当たりを生み出します。

ケーキ、クッキー、パイなどの生地に混ぜ込むことで、
しっとりとした食感を実現。

クレームブリュレやプリンなどのデザートの仕上げに使用し、キャラメリゼを作ったり
キャラメルの風味を引き出し、飲み物への溶け込みが良好で、甘さ調整が容易です。

色んなお菓子を想像しただけでもよだれがでてきちゃいます。

🍳 調理用途

料理の甘味付けに使用し、
素材の旨味を引き立てる
炒め物やソテーなどの加熱調理で、
キャラメル化して深みのある風味を加える
コーヒーや紅茶に溶かして、飲み物の甘さを調整

このように、グラニュー糖は多様な用途で活躍する万能な食材です。

 グラニュー糖の優れた溶解性と使いやすさ

グラニュー糖は、上白糖に比べて粒子が細かく溶けやすいのが特徴です。
上白糖に比べて水や液体に素早く溶け込むため、
お菓子作りやコーヒー、紅茶への溶け込みが良好で使いやすい砂糖といえます。
また、サラサラとした質感なので、計量や混ぜ込みも簡単に行えます。

さらに、ショ糖分が97.9%と非常に高い純度を誇り
グラニュー糖には漂白剤が含まれていないため、
食品添加物に敏感な方にも安心して使用できます。

料理やお菓子作りの幅が広がる、
優れた特性を持つ砂糖だと言えるでしょう。

使いやすい質感

サラサラとした質感で、計量や混ぜ込みが簡単
手作業での扱いが容易
このように、グラニュー糖は溶解性に優れ、
料理やお菓子作りに最適な砂糖といえます。

手軽に使えて、安心して楽しめる食材として、
ぜひ活用してみてください。

【グラニュー糖の保存方法】

グラニュー糖の適切な保管環境と注意点

使いきれなかった食べ物に必ずついてまわるのが保管問題。
グラニュー糖の保管は大切ですね。
対策することで衛生面に気を付けながら使用したいものです。

長い間保管していてふと思い出した時に引っ張り出して来たら
「何この物体⁉」
とならないようにしましょう。

どこかで生産者さんが泣いてしまいますよ。

グラニュー糖の保管環境

グラニュー糖は吸湿性が高いため
湿気の少ない、涼しい場所で保管することが重要です。
直射日光を避け、密閉容器に入れて保管すると良いでしょう。

直射日光を避け、冷暗所での保管が理想的です。

冷蔵庫や冷凍庫での保管は避けましょう。
温度変化により結晶化が進行する可能性があります。

グラニュー糖の保管上の注意点

湿気や空気に触れると、
グラニュー糖が固まったり変色したりする可能性があります。

虫害を防ぐため、密閉容器に入れて保管することが重要です。

長期保管する場合は定期的に状態を確認し、
固まりや変色がないかチェックしましょう。

問題がなければそのまま使用できますが、
変質が進行している場合は使用を避けましょう。

同様の大容量パック商品の保管

調味料や油類などの大容量パック商品も同様の保管方法が適しています。

湿気や温度変化を避け、
密閉容器に入れて保管することが重要です。

定期的な状態確認を行い、
変質がないことを確認しましょう。

変質が進行している場合は使用を避け、
新しい商品に交換することをおすすめします。

適切な保管環境と注意点を守れば、
グラニュー糖をはじめとする大容量パック商品を長期的に活用できます。

その他の保存テクニック

乾燥剤を一緒に入れることで、
湿気を吸収し固まりを防ぐことができます。

小分けにして保管することで、
開封後の劣化を防ぐことができます。

保管場所の温度や湿度を定期的にチェックし、
適切な環境を維持することが大切です。

まとめ

【グラニュー糖はどこで売ってる?入手方法】
【グラニュー糖の価格比較】
【グラニュー糖の特徴と用途】
【グラニュー糖の保存方法】

についてまとめました。

グラニュー糖を手に入れていろいろな用途に活用してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました